• このエントリーをはてなブックマークに追加

工場の求人の探し方!東京以外でも高収入?

工場の仕事のメリットは、場所にあまり左右されないということにあります。東京という場所でないとできないような仕事はたくさんありますが、製造業の場合には地方のエリアでも同じ成果を出せるという仕事もたくさんあります。土地代は地方のほうが安いので、地方に工場を置くメーカーは多いです。 ケースバイケースですが、地方だから給料が低くなるというわけではありません。東京に住んでいる人は、神奈川県や茨城県、埼玉県などの求人も選択肢に入れてみましょう。時給を比較してみると、どこのエリアで働くかというポイントよりも、仕事内容がどういったものかというポイントのほうが時給に影響する傾向です。大手メーカーから出されている求人のほうが時給が高い傾向がありますが、中小企業でも高収入の仕事はあります。

40代や50代の人でも活躍できる仕事

工場の仕事で高収入のものといえば、自動車メーカーから出されている期間工の求人が有名です。期間工なら未経験から1年目で年収400万円以上も可能です。期間工は長く働くほど給料がアップしていくので、3年目には年収が450万円をもらえているということもあります。 40代や50代の人でも活躍できる仕事としては、食品メーカーの仕事、半導体メーカーの仕事などがおすすめです。自動車メーカーの期間工ほどではないものの、高収入を得られる可能性があります。また、重いものを持つような作業は少なく、比較的軽い製品を扱うことになるので、体力が落ち始めている40代や50代の人でも活躍ができます。 年齢を重ねている人は社会人としてのマナーがしっかりと身についているということなどがアピールポイントとなるでしょう。

面接でアピールするべきポイントは?

現場労働なので、面接のアピールポイントとしては健康であること、体力があることなどとなるでしょう。若い人の場合には元気があることをアピールすることがおすすめですが、40代・50代の人は健康管理能力や社会人としてのマナーがしっかりと身についているということをアピールすることがおすすめです。 企業によっては若い人よりもマナーがしっかりしている高齢の人を採用したいという考えを持っているところもあります。また、リーダーを採用したいというケースでは、若い人よりも経験が豊富な40代・50代の人のほうがむしろ有利になるでしょう。製造業の仕事は肉体労働ばかりでもないので、40代・50代の人にも活躍の場はあります。がんばっていれば正社員に登用されることもあるようです。"

ピックアップ記事

高齢者でも応募が可能?東京の工場求人

東京の工場求人は、基本的には年齢の制限はありません。深夜勤務がある場合には18歳以上という条件がついていますが、上限については定められていないので、高齢者でも応募ができます。年齢を理由にして不採用にす...

東京の工場の求人に未経験で応募する際の注意点

東京の工場の求人には、未経験でも応募できるものがたくさんあります。しかし、これらの仕事に応募する際には仕事内容をしっかりと確認し、自分にできる仕事なのかどうかを見極めることが重要です。経験が必要かどう...

東京の寮付き工場求人は倍率が高い?その魅力とは

東京の寮付き工場求人は倍率が高めになっているようです。地方から上京したいという人はたくさんいますが、敷金・礼金などのコストがいっさいかからない寮完備の求人の数はそれほど多くありません。そのため、競争率...

工場の求人の探し方!東京以外でも高収入?

工場の仕事のメリットは、場所にあまり左右されないということにあります。東京という場所でないとできないような仕事はたくさんありますが、製造業の場合には地方のエリアでも同じ成果を出せるという仕事もたくさん...